オーディションの手順

2017-07-18 未分類

タレント養成所に入るためには、タレント養成所に申し込みをして審査を受ける、タレント養成所が開催しているオーディションを受けるといった方法があります。スカウトなどを受ける場合もありますが、こちらは自分の意志で決められるものではないので、入所する方法として除外しておいた方が無難です。では、オーディションや申し込みをする場合はどのようにすれば良いのでしょうか。

オーディションを受ける場合、基本的には書類選考を行い、書類選考に通った場合は面接などで自己紹介や実技審査といった自己PRを行って合否発表という流れになっています。これは入所をする場合も似たような手順となりますから、タレント養成所に入所する場合は基本的にこういった流れになると考えておくと良いです。オーディションなどで行われる自己PRは非常に重要で、オーディションに受かるかどうかを分ける基準にもなりますから、どのようにPRすればいいのかを考えましょう。

基本的にオーディションでの自己PRはキャラクター性や役に合っているかどうか、インパクトといった項目が重要になります。これらのポイントをしっかりと抑えた自己PRができるかどうかで、合否は大きく違ってきます。そして、どのオーディションを受けるか迷った時には、なるべく大手の事務所や劇団が行っているオーディションを受けておくと養成所などにも安心して入る事ができます。